臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校

お電話03-5653-1711

大学生・社会人の皆さまへ

臨床福祉専門学校には、毎年多くの再進学者が入学しています。
大学新卒の方、社会人経験者の方、主婦の方など様々な経歴をお持ちの方々が本校で学んでいますが、みなさん「資格を取って専門職に就きたい。」「自分らしさを活かした仕事がしたい。」など、将来の夢に向かって幅広い年齢層の方が再入学されています。
本校ではそんなみなさんの夢を実現できるように、徹底した国家試験合格はもちろんのこときめ細やかな就職支援で、みなさまのキャリアチェンジをサポートします。

大学生・社会人を対象にした学科は、言語聴覚療法学科です。

2015年度入学者データ

将来の夢に向かって幅広い年齢の方が再入学しています。

言語聴覚療法学科

学生構成比

入学者の主な出身大学

青山学院大学/亜細亜大学/大妻女子大学/神奈川大学/関東学院大学/共立女子大学/甲南大学/國學院大学/国士舘大学/駒澤大学/城西国際大学/城西短期大学/成蹊大学/聖徳大学/専修大学/大正大学/大東文化大学/筑波大学/都留文科大学/帝京大学/帝京平成/東海大学/東海大学/東京女子体育大学/東京女子大学/東京農業大学/東京福祉大学/東京未来大学/東洋英和女学院大学/東洋大学/富山大学/二松学舎大学/日本女子大学/日本大学/白槎大学/文教大学/法政大学/放送大学/星槎大学/宮城教育大学/武蔵大学/武蔵野大学/明海大学/明治学院大学/明治大学/山梨学院大学/立教大学/立命館アジア太平洋大学/麗澤大学 など

高い国家試験合格率

開校以来、高い合格率をキープ。学科ごとに国家試験の出題傾向を分析し、「分野別国家試験対策プログラム」や「学内・学外模試」、「科目別国家試験対策講座」、「国家試験直前集中セミナー」を通じて、全員合格を目指します。万全の国家試験対策プログラムを構築。

言語聴覚療法学科
  1. 国家試験対策授業
  2. 模擬試験
  3. 関東甲信越模擬試験
  4. 国家試験対策講義
  5. 国家試験
言語聴覚療法学科について

国家試験合格者数 2012年度国家試験合格者数(新卒)No.1! (全国の2年制専門学校)

過去5年の合格率平均 (2008年度~2012年度の合格率平均) 本校平均81.8% 全国平均65.8%

強力なバックアップで就職をサポート

高い臨床力をもった本学生は医療現場でのニーズも高く、本校への求人施設数も毎年豊富です。さらに3つのフォローシステムで、希望の就職を強力にバックアップします。

臨福独自の3つのフォロー体制

  1. 就職情報サイト
    就職情報サイト
    就職情報サイト 最新の求人情報などを随時更新しています。PCやスマホから、どこにいても求人情報を見ることができます。もちろん、在学中だけではなく卒業後も利用できます。

    臨床福祉の求人情報を公開中

  2. 学内での合同就職説明会
    学内での合同就職説明会
    学内での合同就職説明会 病院施設や老人保健施設の採用担当者のプレゼンテーションを聴き、個別ブースでは詳細情報を収集します。2014年度はのべ200を超える施設の方に参加いただきました。
  3. 安心の卒後サポート
    安心の卒後サポート
    安心の卒後サポート 卒業後も、再就職、転職、U・Iターン求人など、教職員に何でもご相談ください。求人情報の閲覧は卒業してもいつでも可能です。

言語聴覚療法学科

  • 求人施設数のべ870件以上
  • 求人人数のべ1580名以上
言語聴覚療法学科の主な就職先 ※一部抜粋

足立区障害者福祉センター(東京都)/江東区こども発達センターCoCo(東京)/災害医療センター(東京都)/東京医科歯科大学医学部付属病院(東京都)/東京慈恵会医科大学付属病院(東京都) /府中けやきの森学園(東京都)/柏市発達センター(千葉県) /第二北総病院(千葉県) /千葉愛友会記念病院(千葉県) /千葉リハビリテーションセンター(千葉県) /麻生リハビリテーション病院(神奈川県) /海老名総合病院(神奈川) /鶴巻温泉病院(神奈川県) /横浜新都市脳神経外科病院(神奈川) /上尾中央総合病院(埼玉県)/埼玉病院(埼玉県)/三愛病院(埼玉県) //明生リハビリテーション病院(埼玉) /石和温泉病院(山梨県) /甲府城南病院(山梨県) /白根徳洲会病院(山梨県) /塩原温泉病院(栃木県) /竹田総合病院(福島県) /大阪けいさつ病院(大阪府) /近森病院(高知県) /荒木脳神経外科病院(広島県)/さくらの丘クリニック(広島県) など

大学生・社会人出身者の声

言語聴覚療法学科

岡田 望希

経験活かして目標に向かっています!

前職幼稚園教諭

名前岡田 望希

入学のきっかけは?

前職の幼稚園教諭の時に日々子どもたちと過ごしている中で、子どもの話し方・発音について気になり始め、色々と調べているうちに「言語聴覚士」という存在を知りました。そして、興味を強くしていく頃に様々な「学校」を見学しましたが、この学校の雰囲気の良さに惹かれ入学を決意しました。

学校またはクラスの雰囲気は?

課題や試験勉強、日々の復習など、やるべきことがとにかく多いので、1日の時間をどう使うか、優先順位等を考える習慣をつけて勉強を進めています。幼稚園教諭として学んで来たことと、この学校で学んだことを活かした言語聴覚士を目指しています。

学費・奨学金について

臨床福祉専門学校では、学費納入について明確にご案内するとともに、経済的に修学が困難な学生をサポートするために様々な奨学金・教育ローン・本校独自支援制度をご用意しております。入学前にお借入が可能な奨学金や入学後に貸与される奨学金制度・教育ローンのほか、有資格者支援制度や働きながら学べる夜間部特別奨学金制度などが利用できます。再入学を検討されているなかで学費に関するご相談がございましたら、本校までお気軽にお問合せください。

  • トップ > 
  • 大学生・社会人の皆さまへ
ページの先頭へ