学校ニュース

  • 学校ニュース学校ニュース学校ニュース
  • 同窓会同窓会同窓会
  • りんご会りんご会りんご会
  • SLHTSLHTSLHT研究会

【重要】【相談室】江東ことばの相談室の規模縮小による再開のお知らせ

2020/05/07

江東ことばの相談室の規模縮小による再開について

 

 

平素より、江東ことばの相談室をご利用いただき、誠にありがとうございます。

当相談室は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の緊急事態宣言後、政府の要請に準じて、56日(水)までの自粛(臨時休業)に取り組んでおりました。

この度、57日(木)以降について、感染拡大防止への最大限の対策を講じながら、規模を縮小して再開することといたしました。

 

【規模縮小の期間】

57日(木)~ 531日(日)

 

【規模縮小の概要】

①火曜と土曜の週2日とする(開室時間は11時~16時)

1日の相談件数を制限し、1日最大で4件とする

③一律で130分の相談とする

 

 

東京都内においては、感染者数が減少しているとはいえ、感染拡大への予断を許さない状況が続いております。相談室をご利用の際には、下記の点でご協力ください。

 

①ご家庭での検温において37.5度以上の発熱があった場合には、ご利用をご遠慮ください。

②できる限り最少人数でのご来室をお願い致します。

③手洗いや手指消毒にご協力いただき、マスクの装用をお願いします。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止対策としての当相談室の基本的対応事項は、別紙の通りです。

 

皆様のご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

 

 

江東ことばの相談室

お問い合わせ 03-5665-1241

 

 

 

 

(別紙)

 

新型コロナウイルス感染拡大防止対策としての基本的対応事項

 

 

江東ことばの相談室の利用者様と言語聴覚士の健康と安全確保の観点に立ち感染予防のため、相談業務においては以下の事項について十分に留意するとともに、施設で定められたルールに則り、慎重に実施することを基本的な方針とします。

 

1.実施環境における留意点

1)密閉環境での相談をできる限り避ける

 ①訓練中も部屋の換気扇を使用し、窓やドアの開放によって換気に努める。

 ②訓練終了後は、窓やドアの開放による室内換気を行うとともに、訓練と訓練の間隔をあける。

 ③訓練室内に入る人数を制限する(対象者と付き添い1名のみなど)。

2)教材・検査器具などの消毒について

 ①評価や訓練に用いた器具や教材は、訓練の度に消毒する。

 ②評価や訓練に使用した机や椅子は必ず消毒する。また、訓練室のドアノブ、手すりなど触れることの多い箇所の消毒も行う。

 ③予約管理など、多数の職員でパソコンを使用する場合は、使用の前後に手洗いを徹底する。

 

2.相談業務における留意点

1)訓練前の準備

 ①言語聴覚士は訓練前後に手指消毒を行う。消毒用薬剤に対する禁忌(傷など含む)がない場合は利用者様も同様とする。

 ②訓練においてはマスクや手袋を着用するほか、状況によってはフェイスシールド、ゴーグルを用いる。

 ③訓練前には体温や呼吸状態など体調確認に努める。

2)訓練実施

 ①訓練では飛沫に注意し、利用者様と適切な距離を保つ。

 ②評価・訓練時に教示のために口形呈示や模倣が必要な場面でもマスクを外さない。

 ③口形呈示などが必要な場合は、指示・教示のための文字や図、動画の活用などの工夫を行う。

 ④口腔器官の模倣運動や構音訓練などは動画やプリントを活用するなどの工夫をする。

 

以上

- Powered by PHP工房 -
  • 臨床福祉専門学校臨床福祉専門学校

  • 〒135-0043東京都江東区塩浜2-22-10
    東京メトロ東西線「東陽町駅」から徒歩10分

  • 03-5653-1711

    03-5653-1711