臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校

お電話03-5653-1711

トピックス

2019/01/18
国家試験対策講座が始まっています|言語聴覚療法学科2年

みなさまこんにちは。臨床福祉専門学校 入試広報課です。

 

 

言語聴覚士国家試験まで、残り1ヶ月。

言語聴覚療法学科の2年生は国家試験にむけてラストスパートをかける時期となりました。

 

臨床福祉専門学校では、年明けから国家試験直前まで国家試験対策講座を行っています。

本日はそちらの様子をレポートいたします。

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

年明けから約1ヶ月にわたり行われる国家試験対策講座。

本校の専任教員が過去10年分程度の国家試験から、

頻出分野・頻出単語を分析しまとめたものを講義します。

 

 

国試では、各分野から、分類・症状・検査・訓練・・・等、様々な単語が出題されます。

一人でやりきるにはなかなか難しいところもありますが、教員から傾向と対策をしっかりお伝えします。

 

毎日、頻出分野にごとに行う講義。

この日は前半が「失語症」、後半が「高次脳機能障害」がテーマとなっていました。

 

頭の中に入れておくべきポイントや、出やすいポイントの解説。

頻出分野の復習は必須です。

また、実際に過去問を時間を計りながら解き、それを繰り返し行います。

本番のリズムになれていくことも大切なことです。

 

 

なぜこの答えが回答に適さないのか?も解説していきます。

 

*小児分野の検査は、適応年齢や目的を確認していくとわかりやすい!

*失語は種類を明確に。そうすればどんな問題でも目安がつく!

 

など、実際に国家試験をクリアしてきた先生たちが、様々なポイントを解説して講義します。

 

 

新たに何かを覚えるのではなく、今まで学校で勉強した知識を存分に使っていくことが重要。

苦手な分野はしっかり復習し、先生から学んだ各ポイントを頭に入れながら試験を突破していきましょう!

 

講義の最終日には、教員がまとめたプレ模試のような試験を行う予定です。

 

 

学校内では毎日勉強に励み、先生に熱心に質問する2年生のみなさんの姿を目にします。

ここが最後の踏ん張りどころ。

2年生のみなさん、体調に気をつけて国家試験本番まで頑張ってください!

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

言語聴覚士は2年で、国家試験合格を目指せる医療職です。

臨床福祉専門学校で言語聴覚士を目指しませんか?

 

\4月入学まだ間に合う!/

★オープンキャンパス日程はこちらから★

 

 

*今週末開催*


1/20(日)①11:00~/②13:00~

『言語障害へのリハビリを知る ~失語症、構音障害、吃音、嚥下など ~ 』


病気やケガをされた患者様をはじめ、小児~成人、高齢者など様々な症例の訓練を行う言語聴覚士の仕事や、

本校での教育内容を現役の言語聴覚士である本校専任教員が説明いたします。

 

>>>来校予約はこちらから

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

\\社会人フレックス入試 受付中!!//

記述項目なしで、簡単エントリー!

 

▲エントリーはこちらからできます

 

 

 

  • トップ > 
  • Topics > 
  • 国家試験対策講座が始まっています|言語聴覚療法学科2年
ページの先頭へ