臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校

お電話03-5653-1711

トピックス

2018/12/25
総合基礎医学ーNPO法人DAYS BLGより認知症患者を招いて|言語聴覚療法学科1年生

こんにちは。臨床福祉専門学校入試広報課佐々木です。

12月10日(月)の科目:総合基礎医学の授業をレポートします。

言語聴覚士が携わる勤務先は医療機関だけにとどまらず、保健、福祉、学校教育領域など広がりを見せています。

そのため、この授業では特に介護老人保健施設、訪問リハビリテーションや小学校、特別支援学校における言語聴覚士の役割と取り組みついて理解を深めることを目的としています。

 

この日の授業ではNPO法人DAYS BLG !(地域密着型通所介護)のみなさまをお招きし認知症の皆様よりお話を聞く機会となりました。

*以前、NHKに活動にも取り上げられたNPO法人です。

 

DAYS BLG !では認知症であっても”あるがままの日常とはなにか”を考えながら提供しています。

 

入所者のかたは社会貢献や地域社会へのつながりを求めるため、車の洗車、地域へのポスティング、紙芝居の読み聞かせなどを積極的なボランティア活動に参加しています。

参加者の1人が BLG は同じ境遇の仲間がいるからこそ、自分の弱い部分も見せられる「素の自分になれる場所」、とおっしゃっていたことが印象的でした。

 

最後に認知症=痴呆(ボケ)老人と認識されているが、決してそうではなく、認知(記憶する)能力に障害をもっているのであり、偏見をなくしていきたい、とBLGのみなさんからのメッセージがありました。

 

▽最後に学生から質疑応答を。

 

講演終了後は、学生がワークショップを行いました。

「認知症のかたが社会に参加していくアイデアとは?」

「病院で訓練をする以外にSTとして何ができるか?」

というテーマを4~5名でディスカッションをしていきました。

 

▽ディスカッションの様子

 

学生たちが言語聴覚士の役割や取り組みについてしっかりと考える時間となりました。

 

 

\言語聴覚士にご興味ありませんか/

いま、言語聴覚士は医療現場だけなく、福祉、教育など様々な分野で求められている職業です。

そのため、求人件数も大変おおく、卒業後就職率は100%となります。

 

医療、保健、福祉、教育分野へのキャリアを目指す方、ぜひオープンキャンパスにご参加ください。

 

>>>オープンキャンパススケジュールはこちら

*年末は12/25.26.28開催、年始は1/5から開催します

 

▽まだ間に合う!12月31日締切-言語聴覚士チャレンジ奨学金制度【20万円】


 

12月31日までにこちらのフォームに入力をいただくだけで奨学金制度へのエントリーが可能です。

*エントリー費用など、ご負担いただくものは一切ありません。

 

ぜひ進学を検討されているかたはフォームの入力をお願いします。

 

▼入力フォームはこちらをクリック

  • トップ > 
  • Topics > 
  • 総合基礎医学ーNPO法人DAYS BLGより認知症患者を招いて|言語聴覚療法学科1年生
ページの先頭へ