臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校

お電話03-5653-1711

トピックス

2018/12/04
総合基礎医学ーAACアプリー|言語聴覚療法学科1年

みなさんこんにちは。臨床福祉専門学校入試広報課です。

今回は、言語聴覚療法学科1年【総合基礎医学】の授業を学生にレポートしてもらいたいと思います!

 

 

*========*========*=======*========*========*=======*

 

言語聴覚療法学科の猪岡、中村です。

 

言語聴覚療法の領域は幅広く、言語聴覚士が関わることとなる障害を持った方や、職種も様々です。

実際の臨床領域を知るためには、障害を持った方や関係する方々の生活や仕事を具体的、明確に知り考える必要があります。

 

【総合基礎医学】の授業では、言語聴覚士が関わる様々な領域を多方面から知り、考えることを目的としています。

そのため、毎回様々な領域から外部の講師の方をお招きし、講義を行っていただいています。

(過去の総合基礎医学授業レポートはこちらから

 

 

今回は一般社団法人結(ゆい)ライフコミュニケーション研究所の理事・研究員を勤めていらっしゃる高橋さんに講義をしていただきました。

 

高橋さんからはICT(情報通信技術)活用の現場の様子をお話いただきました。

ご紹介いただいたのは『指伝話(ゆびでんわ)』というコミュニケーションアプリ。

こちらのアプリは、ことばを登録しタップすると流暢な音声で伝えることができたり

すぐに使える文字盤があったり、絵や写真や文字を登録し話す絵カードを自分で作成することができたりするアプリです。

 

 

頭の中では素晴らしい考えがあるのに、病気や障害でそれを他の人に伝えられないでいるかもしれない。

まだ世の中に出ていないアイデアが眠っているかもしれない。

それを『黄金の脳』と呼び、黄金の脳を世の中で活かすために必要なコミュニケーションを研究しているそうです。(黄金の脳プロジェクト)

 

黄金の脳にあるアイデアを取り出すのは外科手術ではなく、ICTの力です。

身体が自由に動かなくても、声が出せなくても、人々と議論し、考え、誰かの役に立つ仕事をすることができます。

ICTがそれをサポートするのです。

 

 

ことばを発せない人や身動きが自由に取れない人は、欲求や意見を他人に向けて表出することができません。

患者の意思疎通が困難であると、患者自身の希望がなにかわからないままになってしまい、

次第に周囲は「意志がない、理解していない」と捉えるようになってしまうことも。

自分自身を見て話してほしい、意見を聞いてほしい、と思うことは人として当然のことでそれができないのは苦痛でしかないはずです。

 

 

ICTを導入することで、意思疎通を図ることができるようになれば患者様のそういった苦しみも解放されると思いました。

実際に、指伝話の利用者が求めることは、家族や支えてくれる周囲の人に「ありがとう」を伝えることだそうです。

周囲は、利用者の要望を聞きたい、会話を楽しみたい、といったことを望むそうですが

利用者が本当に望んでいることを読み取り、受け取ることが必要だということがわかりました。

 

講義を聴いて、自分が言語聴覚士として働き始めた際に、利用者の要望とニーズに合った的確なICTの導入を行えるように心がけたいと思いました。

また、利用者が本当に伝えたいことを正確に読み取ることのできる言語聴覚士になりたいと思います。

 

*========*========*=======*========*========*=======*

 

臨床福祉専門学校で言語聴覚士を目指す

 

\授業の様子を見学しよう/

授業見学のスケジュールはこちらをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

臨床福祉専門学校で言語聴覚士になろう!

>>>オープンキャンパス情報はこちらから!

 

*========*========*=======*========*========*=======*

 

\各種AO入試 webエントリー受付中!/

 

入試科目は「面談のみ」!

webエントリーなら写真貼付・郵送不要です。

 

webエントリーはこちらから

 

 

★オープンキャンパス参加当日のAOエントリー・AO面談できます★

 

来校されたかたのみに配布する来校者限定シンプルAOエントリーシートができました!

さらに質問項目が少なくなり、記入し易い仕様です。

ぜひご来校ください!

 

来校予約はこちらから

 

*========*========*=======*========*========*=======*

 

12/31(月)までにAOエントリーした方が対象!

 

言語聴覚士チャレンジ奨学金制度(給付型)

20万円学費減免のチャンス!

 

▼▼詳細はこちらをクリック▼▼

 

 

  • トップ > 
  • Topics > 
  • 総合基礎医学ーAACアプリー|言語聴覚療法学科1年
ページの先頭へ