臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校

お電話03-5653-1711

トピックス

2018/11/15
言語発達障害演習Ⅰー発達検査②ー|言語聴覚療法学科1年

みなさんこんにちは。臨床福祉専門学校入試広報課です。

本日は言語聴覚療法学科1年【言語発達障害演習Ⅰ】の授業の様子を学生にレポートしてもらいたいと思います!

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

言語聴覚療法学科1年の中村です。

今回の授業でも、前回の授業に引き続き、前半に、小児領域で使用する発達検査の説明を受け、後半に実際の検査キットを使ってグループで練習を行いました。

授業の担当は、本校併設の『ことばの相談室』の室長も務めている、本校専任教員の馬目先生です。

 

 

学んだ検査は、『日本語マッカーサー乳幼児言語発達質問紙』・『標準抽象語理解力検査』・『J.COSS日本語理解テスト』等です。

 

適応年齢や検査の構成、評価方法等が、検査によって概要が異なるため、覚えることはとても多いのですが、

馬目先生の授業では、いつも実際に検査キットを使用してみるか、臨床で検査を使用している場面を映像で見ることができるので

印象にも残りやすく、検査の流れを体感しながらつかむことができます。

 

 

 

今回は『J.COSS日本語理解テスト』『ひらがな文字検査』『フロスティッグ視知覚発達検査』『新版構文検査』の3つを体験しました。

 

その中でも、『J.COSS日本語理解テスト』は3歳以上の子ども以外に65歳以上の高齢者にも適応しているため、難易度が高いように感じられました。

 

 

『J.COSS日本語理解テスト』の内容は、似ている絵が4枚あり、言語聴覚士が「本は赤くて、えんぴつの上にある」や、「男の子を見ている羊」など、問題文を読み、患者様が適切な絵を選ぶというものです。

文が長くなるほど、頭が混乱してしまい、体験してみないとわからない患者様の気持ちを理解することができました。

 

 

実際に手にとって練習することで新たな疑問が浮かぶことも多く、その場で先生に繰り返し質問して解決することで、より理解を深めることができました。

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

臨床福祉専門学校で言語聴覚士を目指す

 

\授業の様子を見学しよう/

授業見学のスケジュールはこちらをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

臨床福祉専門学校で言語聴覚士になろう!

>>>オープンキャンパス情報はこちらから!

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

『小児療育』に興味のある方はこちらがおすすめ!

 


11/17(土)13:00-14:30

小児療育における言語聴覚士の仕事 ~実際にリハビリの様子が見学できる!~

 

12/1(土)13:00~14:30

『小児療育における言語聴覚士の仕事 ~実際にリハビリの様子が見学できる!~』

 

12/9(日)13:00~14:30

『小児訓練における言語聴覚士の仕事 ~動画で見る自閉症児の言語聴覚療法~

 

12/16(日)13:00~14:30

『小児訓練における言語聴覚士の仕事 ~発達障害児・どもり・難聴児の小児訓練~』

 

12/22(土)13:00~14:30

『小児療育における言語聴覚士の仕事 ~実際にリハビリの様子が見学できる!~』

 

ご予約はこちらから

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

 

★11月のオープンキャンパス日程 ★

 


 

11/25(日)11:00~12:15/13:00~14:30

【テーマ:\卒業生が語る/リハビリテーション病院での失語症訓練を知る

 

みなさまのご来校、お待ちしております!

 

ご予約はこちらから

 

・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*・‥…─*

\各種AO入試 webエントリー受付中!/

 

入試科目は「面談のみ」!

webエントリーなら写真貼付・郵送不要です。

 

※オープンキャンパス当日の面談も可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

webエントリーはこちらから

 

 

 

  • トップ > 
  • Topics > 
  • 言語発達障害演習Ⅰー発達検査②ー|言語聴覚療法学科1年
ページの先頭へ