トピックス

2017/11/10
機能解剖学Ⅰ(筋触察)|理学療法学科昼間部1年

みなさんこんにちは。臨床福祉専門学校です。

今回は理学療法学科昼間部1年生の『機能解剖学Ⅰ』の授業をレポートします。

 

 

今回授業で学んでいたのは、『大腿直筋のマーキングと触察』。

まずは、先生のデモンストレーション。

 

 

マーキング・触察の際の注意点を交えながら、実際に触りながら説明してくださいます。

テストに良く出るポイント等も、しっかり教えてもらえます。

マーキングの際は、足のポジショニングをしっかり決めておかないと、違う筋肉になってしまうので注意が必要です。

 

 

デモンストレーションの後は、1年生が実際にマーキング・触察していきます。

マーキングをされるのも学生。マーキングしていく筋肉を自らの身体で学びます。

 

 

白衣を着ているのが上級生。

1年生のグループに、2年生や卒業生が入りながら、教えてくれます。

 

 

骨(コツ)のマーキングからスタート。

骨盤の辺りにある『下前腸骨棘(かぜんちょうこつきょく)』から、『膝蓋骨(しつがいこつ)=ひざの皿』を結んだラインをイメージしてつまんで確認していきます。

 

 

筋肉を触って、確認しながらマーキング。

1年生の手が止まってしまったり、わからなくなったりすると、すぐに上級生がアシスト。

手取り足取り、声をかけながら支えてくれていました。

 

 

最後には先生方が確認してくれるので、1年生だけではなく、上級生や卒業生も勉強することができます。

 

臨床福祉専門学校の『筋触察』は、自分の学年だけでなく、縦のつながりも形成できるTAS(Teaching Assistant System)での授業を行っております。

 

--------------

 

 

 

 

11月12日のオープンキャンパス予約はこちら

 

------------------

 

 

いまなら年内までに入学手続のすべてが終了します!

 

webエントリーはこちらから

 

※現在高校3年生の方はwebエントリーをご遠慮いただいております。

本校オープンキャンパスにてエントリーシートを配布しておりますので、用紙でのエントリーをお願い致します。

 

11月12日のオープンキャンパス予約はこちら

 

------------------

さらに!夜間部をご希望の方は注目!

 

 

11月1日から年内までに各種AOエントリーをされた方がチャレンジ対象になるので、エントリーをお急ぎ下さい!

 

※現在高校3年生の方はwebエントリーをご遠慮いただいております。

本校オープンキャンパスにてエントリーシートを配布しておりますので、用紙でのエントリーをお願い致します。

 

 

ご来校いただいた方には、夜間部学費減免チャレンジ制度選抜の作文テーマをお伝えします。
個別相談時におたずねください。

 

 

  • トップ > 
  • Topics > 
  • 機能解剖学Ⅰ(筋触察)|理学療法学科昼間部1年

TOPへ

Copyright (c)2013 Academic school of clinical welfare.
All rights reserved.