トピックス

2017/09/10
学生の「江東ことばの相談室」小児訓練見学レポート|言語聴覚療法学科

みなさんこんにちは。臨床福祉専門学校です。

 

9/9(土)13:00~、本校では「江東ことばの相談室見学会」を行いました。

 

 

言語聴覚士という職業に興味がある方や、本校言語聴覚療法学科にご進学を検討中の方への学校イベントです。

 

 

何とこのイベント、在校生も見学しています!学生スタッフ=イベント運営のお手伝い(謝礼金もあります◎)をしてくれる、「現場」を目指す在校生にとっても嬉しいメリットです♪

 

本日は学生さんへ、どんな症例を見学したのか、見学によって得られたこと…など、感想をいただきました。

 

 

言語聴覚療法学科1年 小椋さん(右)

言語聴覚療法学科2年 大嶋さん(左)

 

今日見学した方はどんな症例でしたか?

 

”機能性構音障害”という、ことばの発音に困難がある男の子。サ行の発音…「す」などの発音が難しそうでした。

 

見学することで得られるものはなんですか?

 

「百聞は一見に如かず」!自分の目でみることで、現場の言語聴覚士が訓練でどのようなことを行っていて、どんな工夫をしているのか、また、言語聴覚士が関わるお子さまの様子が見られるので、イメージがはっきりします!


* * * * * * * *

 

在校生と一緒に、本校で学びを深めてみませんか?各種オープンキャンパスでは、在校生や教員と一緒に言語聴覚士の職業理解や学びの特徴を知ることができます。

 

来校予約はこちらから

 

- - - - - - - - - - -

 

 

ご予約はこちら

 

 

ご予約はこちら

 

- - - - - - - - - - -

 

福祉・教育・保育・医療・心理の分野で実務経験がある方へ

【フレックスAO入試】

・入試科目は「面談のみ」

・面談当日に合否がわかる

・webエントリーなら写真貼付・郵送不要!

 

webエントリーはこちらから

 

受験者多数のため、ご興味のある方はお早めにご来校下さい。

 

来校予約はこちらから

 

 

 

  • トップ > 
  • Topics > 
  • 学生の「江東ことばの相談室」小児訓練見学レポート|言語聴覚療法学科

TOPへ

Copyright (c)2013 Academic school of clinical welfare.
All rights reserved.