臨床福祉専門学校

臨床福祉専門学校

お電話03-5653-1711

よくある質問

  • 入試について
  • 学費・奨学金について
  • 就職について
  • 学校生活について

入試について

AO入試はどうしたら受験できますか。

本校の学校見学やオープンキャンパス、学校説明会等に参加していただいた方が受験できます。来校時にお渡しする資料の中に「AOエントリーシート」が入っていますので、そちらを記入し郵送かご持参で提出してください。その後、AO面談を受けていただきます。

AO入試と一般入試はどちらが合格しやすいですか。

選考方法が違うため比較できませんが、AO入試の方が早い時期に合格が決まりますので、4月の入学まで余裕を持って入学準備ができます。

学科試験はどの入試で試験がありますか。

一般試験のみ学科試験があります。出題レベルは基礎学力の確認となっており、選択式です。詳細は入試セミナー等でご説明しますのでご来校ください。

国公立併願入試とはどんな入試ですか。

言語聴覚療法学科志願者対象の入試となっており、国公立の言語聴覚士養成校、養成課程と併願を希望される方が受験可能です。
入学金を含む学費の納入は併願校の合否結果後の納入となりますので入学金にムダがなく安心して併願校の受験に臨んでいただけます。

合格後に学校へ行く機会はありますか。

毎年9月より入学前学習会という勉強会を開催しています。入学前に学習に慣れておくため、クラスメートや教員との顔合わせのために活用をいただいています。希望者のみになりますが多くの入学予定の方々が参加しています。
その他、何か不安なことがありましたらいつでもご連絡をおまちしています。

選考料は振込みでなく手持ちでもいいですか。

お振込みでお願いしています。
[ 振込口座:三井住友高田馬場支店 (普)4798147 ]

学費・奨学金について

入学から卒業までにかかる学費はどのくらいですか。

学科によってことなります。
学費について詳しくはこちらをご覧ください。

学費以外にかかる費用はありますか。

初年度は学費以外に、教科書代、実習用白衣代、授業に使用する消耗品等の費用が必要になります。
(参考:初年度60,000円~120,000円)
また、卒業学年時には、実習での交通費や宿泊費・模試代が必要となります。

学費は分割納入できますか。

原則一括納入になります。一括納入が難しい方は分納等を学費相談にて対応しますのでお気軽にご相談ください。

民間資格を持っているのですが、有資格者支援制度は利用できますか。

対象資格に掲載のない資格を保有されている希望する場合は、有資格者減免制度の対象有無を個別に確認いたします。お気軽にご相談ください。
対象資格はこちらご覧ください。

学費は納入期限はいつですか。

入試日によって手続き期間が異なります。詳しくはこちらをご覧ください。

奨学金制度はありますか。

日本学生支援機構・東京都育英資金などがご利用いただけます。また、入学前に貸与される教育ローンもご用意しております。
詳しくはこちらをご覧ください。

就職について

毎年どのくらいの求人票があるのですか

各学科様々ですが全国から多くの求人票が本校に到着します。詳しくはこちらをご覧くさい。

どのような業種に就職できますか?

卒業生の卒業生約8~9割のかたは医療機関に就職しています。その他、福祉関係や教育関係への就職も可能です。

就職サポートはありますか

年に数回行われる就職セミナーでは約100の病院・施設の方に来校いただき就職説明会を開催します。
また本校に到着する求人票はすべてホームページにて閲覧できるので自宅にいながらでも確認ができます。

40代なので就職できるか不安です・・・。

本校には毎年、40・50代の新入生がご入学され、卒業をされますが、みなさん就職されています。アドバイザーシステムや就職専用のホームページの設置など、就職フォローシステムがありますのでご活用ください。

就職活動はいつ頃から始まりますか。

学生によって活動開始時期は様々です。卒業前に活動するかた、卒業後に活動するかた、臨床実習で訪問した実習先の病院・施設に就職される方もいます。

学校生活について

アルバイトは出来ますか。

アルバイトをしている学生もいます。ただし勉強を第一に考えてもらっていますので入学後早期からではなく学習サイクルが整ってきてからアルバイトを開始することをお勧めしています。

寮ではなく一人暮らしを考えてますがワンルームマンションなど紹介していただけますか。

複数の不動産会社と提携しています。お気軽にお問い合わせください。

学生寮はありますか。

東仁学生会館など、数社の提携学生寮があります。詳しくはこちらをご覧ください。

専門学校でも、学割はありますか。

JRやバス、地下鉄などに使える学割が発行されます。 通学定期券、帰省に適応となります。

ページの先頭へ