言語聴覚療法学科ブログ こども

2018/11/16

ADHDの子育て② ~ちゃんと理解すれば、子どもも保護者もラクに!~

  ADHDの子は、ご飯を食べたら歯磨きね!という日常ルーティンの日課がなかなかできないこともあります。   毎日のことだから、親はどうしてもできないことに目が向きがちですが、 で…続きを読む

2018/11/15

ADHDの子育て① ~ちゃんと理解すれば、子どもも保護者もラクに!~

  何度注意してもなかなか行動や感情のコントロールできない“育てにくい子”に 悩んでいる保護者の方は多いのではないでしょうか?   少し落ち着きがないだけなのか、いわゆるADHDな…続きを読む

2018/11/14

発達障害

      発達障害は、生まれつき脳の発達が通常と違っているため、幼児のうちから症状が現れて、育児でうまくいかないことがあります。そのため、育てにくい子と感じてしまうこと…続きを読む

2018/11/13

発達障害とは?①-3つのタイプとグレーゾーン-

  ■発達障害とは?   発達障害とは、生まれつき脳機能の発達のかたよりによる障害です。 その症状は外見から分かりにくく、周囲とのミスマッチから社会生活に困難が発生することがありま…続きを読む

2018/11/07

子どもの発達段階と家庭教育~小児療育のための基礎~

    子どもの発達段階ステージでは、胎児期から青年期おける発達段階を理解して、段階に応じた家庭教育を心掛けましょう。   1、胎児期(生まれる前)   【発達…続きを読む

2018/10/20

子どもの聴覚障害 ―診断と治療・改善法―

  聴覚障害とは、音の情報を脳に送るまでの部位に障害があるため、音が聞こえない、または聞こえにくいという情報です。 ここでは子どもの聴覚障害の診断や治療・改善法についてご紹介します。 &nb…続きを読む

2018/10/19

子どもの聴覚障害 ―種類と原因―

    聴覚障害とは、音の情報を脳に送るまでの部位に障害があるため、音が聞こえない、または聞こえにくいという状態です。 ここでは子どもの聴覚障害の原因や種類についてご紹介します。 …続きを読む

2018/10/10

「小児リハビリテーション」×「言語聴覚士」

  1、小児リハビリテーションとは?   発達障害をお持ちのお子さんに対して、そのお子さんの発達段階に合わせた言語療法をおこない、感覚やコミュニケーション力を養って、より社会性を高…続きを読む

2018/09/17

子どもに関わる言語聴覚士の役目とは?

      子どもが生まれつきの機能障害や、自閉症などの障害をもっていた場合に、 その子の状態を基準として、機能発達を目標にすることがあります。   回復するた…続きを読む

2018/08/23

発達障害とは?②「発達障害児の症状と特性」

  前ページの発達障害①でも述べた通り、発達障害の症状や困難は個人の特性や年齢によってもさまざまです。 発達障害のお子さんを持つご家族から専門機関に多く寄せられる症状や特性では、以下のような…続きを読む