リハビリ用具のご紹介

2017/04/06

今回は、理学療法学科で頻繁に使用する「機能訓練室」と呼ばれる実技室に常備されているリハビリ用具をいくつかご紹介します。

「実技の授業は実際にどんなものを使うの?!」
「リハビリに使う道具はどんなものがあるの?!」
などなど、気になっている方も多いのではないでしょうか。

それでは、本校の 「機能訓練室」 を一緒にのぞいてみましょう!!

 

まずは・・・

みなさんもテレビや実際の病院などで一度は目にしたことがあるかと思います。
これは、【 歩行訓練用階段 】 と呼ばれるもので、足の不自由な患者さんを中心とした階段の上り下りの練習に使用します。

 

次に・・・

これは、【 肋木 】 といいます。
患者さんが杖を使う前の段階として、立ったり座ったりする時や、立位保持の際の練習に使用します。

 

その他には・・・

エアロバイク 】 です。持久力向上の訓練に使用します。


鉄アレイ 】 です。筋力向上の訓練に使用します。


これは、【 重錘バンド 】 といいます。
色によって重さが違い、これを手や足に巻いて、重みをつけて動かすことによって筋力の向上をはかります。

 

 

いかがでしたでしょうか?
ご紹介したもの以外にも、機能訓練室にはリハビリ用の道具が多種多様に揃っています。

 

用具