設置学科について

校長挨拶

人間性豊かなスペシャリストになるために

人間には本来自然に治療する力「治ろうとする力」が備わっています。医療とは自然の治癒力を助けて失われた機能を回復させ、あるいは機能の喪失や減弱を予防して健康な生活ができるようにする、あるいは可能な限り生活の質(QOL:Quality Of Life)を高めることです。そのためにはまず、病者に共感し、慈しみ、必要な支援は何かを理解します。そして、科学に裏付けられた治療技術と温かい心を兼ね備えた「手」で病者の苦痛を軽減し健康的な日常生活へ復帰できるよう支援します。本校は、このような治療技術と温もりのある心を兼ね備えたスペシャリストを養成します。

校長 陶山 哲夫

専門
  • 整形外科専門医(専門:脊髄・末梢神経)
  • リハビリテーション専門医
  • (専門:骨関節と切断・肢体不自由リハ)
  • リハビリテーション指導医
  • 障害者判定医(15条指定医)
  • 日本体育協会・スポーツドクター
  • 日本障がい者スポーツ協会認定・スポーツ医
学会・他
  • 日本障害者スポーツ学会・理事長
  • 日本ヒューマンケア・ネットワーク学会理事長
  • 日本脊髄障害医学会・名誉会員
  • 日本臨床スポーツ医学会・名誉会員
  • 埼玉医科大学客員教授
社会活動
  • 日本義肢装具学会・名誉会員
  • 日本障がい者スポーツ協会・医学委員長
  • 日本アンチドーピング・評議員

理学療法学科 昼間部(3年課程)

理学療法学科昼間部は、「筋触察」と「MTA」という2つの手技を習得し、治療アプローチができる理学療法士を育成しています。
セラピストとして必要な“心の教育”と“コミュニケーション力”をあわせ持つ理学療法士を養成しています。

理学療法学科 教員室

03-6272-5651(直通)

火~土:9:00~17:00

理学療法学科 夜間部(4年課程)

理学療法学科夜間部は、平日18:20授業開始のため、働きながら理学療法士を目指すことができます。リハビリ助手のアルバイト紹介をはじめ、夜間部学生のための学習環境を支援しています。

理学療法学科 教員室

03-6272-5651(直通)

火~土:9:00~17:00

言語聴覚療法学科(2年課程)

言語聴覚療法学科は、大卒者を対象とした学科です。高度な専門職業人の育成を目指しており、言語聴覚士国家資格取得はもちろんのこと、本校独自の実践的カリキュラムにより「柔軟で創造力のある言語聴覚士」を養成しています。

言語聴覚療法学科 教員室

03-6272-5561(直通)

月~金:9:00~17:00

柔道整復学科(3年課程)

柔道整復学科では、“確かな基礎力”を修得し、さらに活躍の場を広げるために、「+αアルファ」の知識と技術が習得できるオリジナルの講座を開講。医療業界だけでなくスポーツ・福祉といった多くの業界でも活躍できる柔道整復師を養成しています。

柔道整復学科 教員室

03-6272-5657(直通)

火~土:9:00~18:00

  • 臨床福祉専門学校臨床福祉専門学校

  • 〒135-0043東京都江東区塩浜2-22-10
    東京メトロ東西線「東陽町駅」から徒歩10分

  • 03-5653-1711

    03-5653-1711