社会人・フリーターの方へ安心してじっくり学べる夜間部

オープンキャンパス・説明会

  • 9月30日 (金) 11:10~17:50
    授業見学&教員個別相談会

    百聞は一見にしかず!リアルな授業の様子を見てみないと分からない!
    すべての専任教員の授業が見学可能で、さらに教員との個別相談会も開催しています。

  • 10月2日 (日) 13:00~15:30
    入試セミナー

    自分にピッタリの入試を見つけたい!在校生トークや個別相談で進路先を決定しよう!

イベント一覧はこちら

じっくり学べる4年間!
勉強から離れていた社会人も安心して学べます。

「もう一度、学生になって医療の勉強を再スタートしよう!」
と思っても勉強からしばらく遠ざかっていると不安になりますよね。
でも臨床福祉専門学校なら平日2限、土曜は5限のカリキュラムで4年間を掛けてじっくりと学べるのでしばらく勉強から遠ざかっていた方も安心して学べます。

本学科では、昼は今の仕事やリハ助手のアルバイトなどをしながら通学できるよう授業の開始時間を18時20分としています。
また、希望者にはリハビリ助手のアルバイトの紹介も行っています。学校と仕事の両立はもちろん簡単な事ではありませんが、昼間に医療・福祉系の仕事を経験することで、夜間行われる授業での理解度が全然違ってくることも魅力です。クラスの雰囲気はお互いの境遇を理解しクラスメイト同志助け合いながら勉強に励んでいます。

立野 学さん (36歳) 理学療法学科 夜間部 4年 学校からはさまざまな医療系のアルバイトを紹介してもらいました。私は医療関係での勤務経験がなかったため、どうやって探せばいいのか最初は分からなかったので、多くの情報を教えていただきありがたかったです。3.4年次の実習授業は難しく、それをクリアできないと卒業ができません。実際の実習風景を垣間見られるのはとてもいい予習になりました。先輩の理学療法士さんからは「実習時にはこうするといいよ」というような具体的なアドバイスもいただけたので、モチベーションを保ちながら、日々、頑張ることができました。

▶時間割 1年次の例

時間割

理学療法士になるために勉強する内容は昼間部と夜間部とも違いはありません。
しっかりと基礎医学から学び、現場で働く理学療法士が学ぶ技術や知識も在学中に身につけることができます。

大手町から8分!! 都内からアクセスしやすい立地にあるから、昼間働きながらでも通学が便利!

大手町からは約8分、東京駅からは約14分と主要ターミナル駅からアクセスしやすい立地です。昼間働きながらでも通学が便利です。また、千葉・埼玉・神奈川から通学する学生も多く、昼間の職場やお住まいが東京都外でも通学が可能です。

路線図

学科開設から10年間、高い合格率を誇ります!

経済的な負担が軽いので、安心して入学できる

昼間働きながら夜学ぶのは、特に医療・福祉施設での勤務の場合、実践力を鍛える意味でとても有意義です。そんな「即戦力」の人材をひとりでも多く養成するために、本校の理学療法学科夜間部は学びやすい学費でみなさまの志をサポートします。

学費

※上記以外に教科書代等の諸費用が別途必要です。
詳細はお問合せください

さらに、 入学前にお借入が可能な教育ローンや入学後に貸与される奨学金のほか、
有資格者支援制度や入学時減免チャレンジ制度など様々な奨学金をご用意しています。

全学科 入学時減免チャレンジ制度 後期授業料の全額免除全学科 有資格者支援制度 最大¥150,000減免

様々な年齢の仲間がいるから有意義に学べる

様々な年齢や経歴を持つ仲間とのコミュニケーションは将来、理学療法士としての活躍の幅を更に広げてくれます。お互いの境遇を理解しアットホームな雰囲気の中でも、刺激しあいながら切磋琢磨し成長することができます。

入学前経歴

入学のきっかけは?
私は入学を決める前に、オープンキャンパスに3度足を運び、しっかりと選びました。広い校舎でのびのびと4年間学習に励むことができると実感したのが、最終的にココを選んだポイントです。
実際に入学してみて
大学卒業後、7年間の社会人生活を経て入学した今、あらためて1年後、2年後、3年後、卒業後の自分を見つめ、将来像や目的意識を持ち毎日を送ることができています。病気やケガで苦しんでいる方が、病気になる前、ケガをする前の生活に、少しでも近づけるような「ハピネス」を提供する理学療法士になりたいと思います。
入学のきっかけは?
学校見学の際に、広い校舎と落ち着いた雰囲気に好感を持ち、授業内容に実技が多いことも共感をおぼえ、入学を決めました。
実際に入学してみて
私は今、週5日(7:30~15:30)働いているので、いかに勉強する時間を作るかが勝負です!そのため、授業の始まる1時間前には学校に着き、予習・復習をするようにしています。勉強は大変だと聞いていましたが、特に試験前などは予想以上に大変になります。しかし、学んでいる内容は、どれも新鮮なことばかりなので毎日がとても充実しています。