よくある質問

入試について

AO入試はどうしたら受験できますか?
学校見学やオープンキャンパス、学校説明会等に参加していただいた方が受験できます。来校時にお渡しする資料の中に「AOエントリーシート」が入っていますので、そちらを記入し郵送かご持参で提出してください。
AO入試と一般入試はどちらが合格しやすいですか?
選考方法が違うため比較できませんが、AO入試の方が早い時期に合格が決まりますので、4月の入学まで余裕を持って入学準備ができます。
一般入試・社会人[既卒]入試の小論文はどのような問題ですか?
テーマに基づき、ご自身の考え・意見を述べていただきます。テーマは本校イベントご参加の方に、お知らせいたします。是非ご参加ください。
一般入試の一般常識問題はどのような問題ですか?
国家公務員Ⅲ種試験レベルの問題で、選択式となっています。
文系でも大丈夫でしょうか・・・?
文系でも大丈夫です。入学してからの勉強の大変さは、文系・理系に関係ありません。一から学べる環境を整えておりますので、安心して勉強に集中していただけます。

学費について

奨学金制度はありますか?
あります。日本学生支援機構・東京都育英資金などがご利用いただけます。また、入学前に貸与される教育ローンもご用意しております。詳しくはこちらをご覧ください。
学費以外にかかる費用はありますか?
あります。初年度は学費以外に、教科書代・実習用白衣代・柔道着と包帯一式(柔道整復学科のみ)・授業に使用する消耗品等の費用が必要になります。(初年度で60000円~120000万円)
また、卒業学年時には、実習での交通費や宿泊費・模試代が必要となります。
学費は分割納入できますか?
原則、一括納入になります。ただし、一括納入が難しい方はご相談ください。
学費はいつまでに支払えばいいですか?
入試の日によってそれぞれ手続き日が違います。詳しくはこちらをご覧ください。
教育訓練給付制度はどのような人が利用できるのですか?
本校では2013年4月に言語聴覚療法学科へ入学された方から適用となります。入学時点で通算1年以上雇用保険を支払っている方(制度利用歴のある方は3年以上)には、修了するまでに支払った学費の20%(上限10万円)がハローワークから支給されます。なお支給されるのは卒業後となります。制度の詳しい内容についてはハローワークのホームページをご覧ください。
ある民間資格を持っているのですが、有資格者支援制度は利用できますか?
言語聴覚療法学科で実施している「有資格者支援制度」ですが、Cパターンの対象者において「本校が認める民間資格」を規定しています。利用を希望する場合は、出願前に本校にお越しいただき、有している資格が対象になるかどうか、個別に確認させていただきます。有資格者支援制度の詳しい内容はこちらをご覧ください。

就職について

40代なのですが、就職できますか?
本校には40・50代の新入生が毎年いますが、就職されています。アドバイザーシステムや就職専用のホームページの設置など、就職フォローシステムがありますのでご活用ください。
主にどこに就職できますか?
本校は8~9割、医療機関に就職しています。その他では、福祉関係や教育関係などもあります。
就職活動はいつ頃から始まりますか?
人によって様々です。臨床実習に行ってそのままその施設に就職される方もいます。大学生より遅めに活動を始める方が多いようです。
初任給はいくらくらいですか?
言語聴覚療法士、理学療法士、柔道整復師ともに初任給は20万円前後のようです。ただし、就職先によって多少変わってきます。

学校生活について

アルバイトはできますか?
アルバイトをしている学生もいます。ただし勉強を第一に考えてもらっていますので入学後早期からではなく学習サイクルが整ってきてからアルバイトしてもらうようお願いしています。
夜間部志望です。アルバイトの斡旋はありますか?
あります。本校には教員と病院とのネットワークにより、主にリハビリ助手の求人(アルバイト)が毎年多数きます。最終年次生から新入生へとアルバイトを毎年引き継いでいる病院もあります。
年齢制限はありますか?
年齢制限は設けておりません。10代~50代の方まで在籍しています。本校の入学資格を満たしている方でしたら、どなたでも受験していただけます。
学生寮はありますか?
東仁学生会館など、数社の提携学生寮があります。詳しくはこちらをご覧ください。
クラスの平均年齢はどれくらいですか?
言語聴覚療法学科:29歳 理学療法学科(昼間部):24歳
理学療法学科(夜間部):27歳 柔道整復学科:27歳
高校新卒者から元会社員まで様々な経歴の学生がいます。