学科の特徴学科の特徴

本校の柔道整復学科では、“確かな基礎力”をしっかりと身に付け、その上でさらに活躍の場を広げるための、「+αアルファ」の知識と技術が習得できるオリジナルの講座を多く開催しています。
そのため、これからの社会のニーズに合った幅広いスキルが身につき、卒業後は医療業界だけでなくスポーツ・福祉といった多くの業界でも活躍できる柔道整復師を育成しています。

国家資格

本校では長年接骨院を開業している専任講師だけでなく、海外のアスリートをサポートするスポーツトレーナーや基礎医学に精通したドクターなどの講師陣により、将来活躍の場を広げるための幅広い知識・技術を提供するために、徹底した基礎力を養うことを強化しています。

<応用講座>応用力が身につくカリキュラム <応用講座>応用力が身につくカリキュラム

学内

トレーナー基礎概論でスポーツ選手のコンディショニング方法やスポーツ栄養学などスポーツトレーナーとしての基礎理論を学びます。

学外

未来職場見学でプロの「洞察力」と「対応力」をリアルに学ぶことができます。

在学中から現場を体感することで、プロとしての自覚や、将来の仕事へのイメージの明確化とともに、学びへのモチベーションがアップします。

在学中から現場を体感することで、プロとしての自覚や、将来の仕事へのイメージの明確化とともに、学びへのモチベーションがアップします。

<プラスアルファ講座>放課後自由に学べるオープン科目 <プラスアルファ講座>放課後自由に学べるオープン科目

スポーツ・医療・福祉など多岐に渡る活躍の場に対応できるスキルを身につけることができるりんぷくオリジナル講座です。

トレーナー講座


トレーナー講座

アスリートを支えるトレーニング方法やスポーツ栄養学のスキルを身に付けることができます。将来スポーツトレーナーとして働きたい方には必須の講座です。

カイロプラクティック


カイロプラクティック

身体全体の歪みを見抜き、バランスを整える施術を習得することができます。患者様個々の症状に合わせた施術ができる柔道整復師を育成するための講座です。

オステオパシー


オステオパシー

身体・心・精神の異常が起こっている部分を骨や筋肉の観点から見つめ、本来もっている自然治癒力を引き出し、調整、矯正の施術を学ぶ講座です。予防医学としていま大変注目される技術を習得できる講座です。

介護セミナー


介護セミナー

超高齢化社会に必要とされる介護の知識とスキルを身につけるための講座です。在学中に「介護職員初任者研修」の受講も可能で、将来介護業界でも活躍できる柔道整復師を育成します。

<症例検討クラブ>さらに!クラブ活動で学ぶ <症例検討クラブ>さらに!クラブ活動で学ぶ

卒業後に現場で役立つ知識や技術を修得できる本校ならではの他校にはない特徴的なクラブ活動です。

放課後の時間を使い、現場対応力の修得を目的に展開する活動を積極的におこなっています。
接骨院を開業する本校専任教員と一緒に「実際の症例」をもとに、レントゲン写真の見方や実際に接骨院で患者様に施術する方法を実践的に学ぶことができます。
将来開業を希望する方や整形外科で働きたい方におすすめです。

授業以外の時間でも独立開業をサポート!

現場の「生の声」が聞けて介護の資格も取得できるのが魅力!

国家試験合格90.5%のワケ国家試験合格90.5%のワケ

本校の柔道整復学科は、他校と比べて国家試験対策科目を大幅に拡充しています。
1年次から3年次まで3年間のロードマップを組んだカリキュラムで、国家試験対策を進めています。学生一人ひとりの到達度に合わせたきめ細やかな取り組みで、高い国家試験合格率を誇っています。
また、「特別補講」「グループスタディ」「模擬試験」など万全の国家試験対策は、3年間で510時間にも積み上がり、高い合格率を誇っています。

3年間で510時間の国家試験対策

手厚いサポート内容はこちら!

手厚いサポート

学内外模試をレーダーチャートで分析!
1人ひとりの達成レベルに合わせて指導ができるよう、
模試の結果をレーダーチャートにして分析。
苦手分野は特別補習でしっかり克服できます!
放課後のグループスタディ!
学生同士がフォローし合って勉強するグループスタディを放課後に開催。学生自らが「教え合う」ことで自己学習のくせがつき、より深い理解と知識の定着が図れます!
国家試験合格サポート制度!
万が一卒業認定を受けた学生が国家試験に不合格となった場合は、翌年度の「国家試験に向けた学習」と「校内模試」を無料でサポート!卒業後も手厚い支援で継続学習し、合格へと導きます!

3年間の学び3年間の学び

ゼロからのスタートでも基本からしっかりと学び、その上で高い技術を習得し、施術のエキスパートへステップアップできる3年間のカリキュラム。
1年次には医療人としての心構えや柔道整復師としての基礎技術を学ぶところからスタート。
基礎を徹底して学ぶことで、2年次・3年次ではさらに応用力を磨き、"施術のエキスパート"へと成長していきます。

基礎力1年次

1年間で柔道整復師の基本技術を徹底して学ぶ

講義
からだの構造と仕組みを理解する
実技
包帯・固定装具の基本を身に付ける

基礎講座Ⅰ(柔道入門)/基礎講座Ⅱ(生理学基礎)/基礎講座Ⅲ(解剖学基礎)/
基礎講座Ⅳ(運動学)/解剖学Ⅰ/生理学Ⅰ/関係法規/基礎柔道整復学/柔道整復実技/
応用講座

応用力2年次

基礎をベースにさらに施術の応用力を磨く

講義
疾患別の症例知識を深める
実技
外傷別の処置技術を身に付ける

解剖学Ⅱ/生理学Ⅱ/病理学概論/一般臨床医学/整形外科学/柔道Ⅰ/臨床柔道整復学/
柔道整復実技/臨床実習/応用講座

国家合格3年次

「国家資格」と「現場力」を自分のものにして、幅広い業界へ

講義
徹底サポートで国家試験に備える
実技
認定実技試験合格に向け技術を高める

外科学概論/リハビリテーション医学/衛生学/柔道Ⅱ/臨床柔道整復学/柔道整復実技/
応用講座

現役の柔道整復師から学ぶ3年間。教科書だけでは培えない“現場力”

学科情報学科情報

時間割例

授業は月曜日~金曜日までの週5日制です。また、月曜日~木曜日は12:10に授業が終了するため、
午後は「プラスアルファ講座」を受講して、自分の将来に向けて関心のある分野について学ぶことができます。
また、講座は自由参加だから、自主学習やアルバイトに充てるなど、自分のペースに合ったキャンパスライフを過ごすことができます。

時間割例

月~木の授業は12:10まで!

人体解剖
見学実習

2年次に都内大学病院にて行う実習です。人間の器官の形態や機能、位置関係などを実際に目で見ることができるので教科書だけでは分からないことを学ぶ貴重な機会です。

人体解剖見学実習

3年間のスケジュール +

3年間のスケジュール

キャリア支援

合同就職説明会

接骨院や病院、老人保健施設の採用ご担当者の方に来校していただき、学内で就職活動ができます。個別ブースでは直接詳細な求人情報を収集して、安心して就職することができます。 2015年度は70箇所を超える施設の方に参加いただきました。

就職情報サイト

毎年タイムリーな最新の求人情報を随時更新している本校独自の就職情報サイトです。自宅のPCやスマートフォンから、どこにいても求人情報を見ることができ、長期休日や国家試験勉強で忙しい時にも大変便利です。在学中だけではなく卒業後も利用できます。

安心の卒後転職サポート

卒業後も、再就職・転職・UIターン求人など、教職員にいつでもご相談ください。また卒業後も求人情報の閲覧はいつでも可能です。

就職情報

学生構成データ

  • 男女比
  • 年齢比
  • 経歴
  • 出身地域

助かる低学費。週5日働きながら開業の夢に向かって。”

OPENCAMPUS

その他の日程を見る